セブン銀行カードローン審査と口座の関係

セブン銀行の口座をひらく

セブン銀行カードローンを申し込むためには、まずセブン銀行に口座を開いている必要があります。

順番としては、まず口座を開くこと、その後カードローンの審査ということになります。
もちろん既に口座を持っている方であれば、すぐにカードローンの審査を行うことができますよ。

同時にカードローンと口座を申し込みした場合でも、
まずは口座が作られてその後にカードローンの審査が行われるということになります。

もしカードローンの審査に落ちた場合でも、口座は通常通りに開設されることになります。
そしてキャッシュカードが手元に届き、セブン銀行を利用することができますよ。

カードローンの審査に不合格になってしまい、口座開設も不合格というケースはないと言われています。
セブン銀行は口座を持っているだけでもとても便利な銀行ですので、
口座を持っていて損はない銀行です。


コンビニATMが使える

セブン銀行に口座を開設した場合、全国展開するセブンイレブンに設置してあるATMを利用することができとても便利です。
また、セブンイレブングループのお店のATMも使えますし、提携銀行のATMも使用することができます。

ほとんどどんなお店でも使用することができますから、とても便利な銀行口座として使用することができるのです。

電子マネーのnanacoとも連携することができ、とても使い勝手の良い口座です。

カードローンの使用はしないとしても、口座を作っておくと便利なのです。

●まずはセブン銀行の口座開設を。
●コンビニのATMが使える。
●nanacoとも連携できる。